大和彩_ブログ

鬱 貧乏 筋トレ フィットネス ボディメイク ダイエット

筋トレ(脚とお尻の日)お尻を大きくする!

 鬱の私がなぜ筋トレをするかというと、リラックスできるからです。

 

 私は、不安感や緊張感が強く、アドレナリンが無駄に出まくっているのでしょう、体が力んでいるのです。いつも貧乏ゆすりし、氷があればガリガリ噛み、眉間にはしわが寄っています。歯ぎしりもひどいので寝ているときはマウスピース必須です。

 

 あごと肩と腰が辛いです。

 

 筋トレをすると、体の力みが和らぎます。今日は筋トレ・脚とお尻の日で、ルーマニアン・デッドリフトなどしました。

 

ルーマニアン・デッドリフトとは

 ルーマニアン・デッドリフト……私の一番好きな種目の一つでございます。まず名前がいいですよね!プロレスの技みたいで、ワクワクします。ルーマニアの人々は、老若男女、ラジオ体操のようにこのデッドリフトを行うのでしょう(たぶん違う)。

 

 ↓日本の動画を貼りたかったのですが、女性が発信しているのは海外のものしかなく( ;∀;)悲しいです。こちらはWhitney Simmonsさんの動画。海外の女性は大きなお尻を追求するので、ルーマニアン・デッドリフトはポピュラーな種目です。

2:17~からがルーマニアン・デッドリフト

 

 

 お尻ともも裏の筋肉に効くこのルーマニアン・デッドリフトを12回ずつ、3セットほどやるとします。セットとセットの間に1分間の休憩をするのですが、その休憩の間、脳からものすごい量の幸せホルモンが分泌されるんです。

 

 これが悟りか……?というようなおだやかな心持ちになれます。さらにバーベルを全力で上下させたおかげで、体はふにゃーといつもの力みが抜け楽になります。

 

 日常では味わえないほどのRelax!  筋トレならではの特典です。

 è©æ樹ã®æ¨ã®ä¸ã§æããéããããã®ã¤ã©ã¹ã