悪気なく殺しそうだから怖い

ご年配の方というのは、他界するちょい前に、今まで言わずにいたちょっと気まずくて情報量の多いことをぽんっ、と胸の内から吐き出したくなるのかな。

 

父方と母方、2人のおばあちゃんたちは、そういう内容の話を私にして、亡くなっていった。

 

祖母たちがそれですっきりして天国に行けたなら私も嬉しいです。けれど聞かされた内容を1人で抱えるしかない私は、イイ歳になってもその記憶を少々持て余している。

 

持て余す記憶に、生気を吸い取られるようだ。

両親は赤ん坊だった私の額にアイロンが落っこちた話を笑いながら話す人たちだった。

 

お前の額に傷が残っているのはそのせいだ。そのとき血がどれだけ出たことか。お前はたくさん泣いた。だが、我々は決して病院に連れて行かなかったのだ、云々。

 

私の額の傷を指さしながら、彼らは誇らしげに語る。げらげら笑いながら。

 

彼らの頭の中では、「医療に頼らなかった俺らの武勇伝」として記憶に残っているのか。もしくは「ほっこり子育て思い出話」なのだろうか。

 

それを聞くと、私は今にも倒壊しそうな家を見ている気分になる。基礎からズレている。

 

ひとつひとつのパーツのズレはちょっとしたものかもしれないけど、出来上がった全体は修復不可能の取返しのつかないことになっている。

 

なのに「上手く建っている」ように彼らには見えるのだから人間の認知とはまこと、千差万別なのだと思う。

 

子供のころ苦しかったのは、こういうものの見え方を "家族" と呼ばれるひとたちと共有できなかったからだと思う。私には歪んでいるようにしか見えないものが彼らにとっては「誇り」だったりする。

 

「数センチずれていたら、私、普通に死んでましたよね?」

それを彼らには絶対言ってはならないのだ。

 

自分のものの感じ方を否定されると、生きる気力はどんどん少なくなっていく。

 

もし祖母二人がいなかったら、この両親2人によって私が物理的に死んでいた可能性は高そうだ。

 

悪気なく殺しそうだから怖い。そして殺しても「自分が犠牲者だ」と主張するタイプの人たちだから、身の安全のために近づきたくない。

 

だから、祖母2人には感謝している。

 

けど、亡くなる前に打ち明け話されるのはそれなりに重い。寒い時期には重さがさらにずっしりくる。

フェミニズムとわたしとmessyと

今後わたしはフェミニストを名乗っていきたい。

そこで、今日はフェミニズムとわたくし。についてブログに書きます。

 

高校時代

高校のときに美術のサマースクールに参加した。米国の美大のキャンパスを借りて授業が行われ、高校生は大学寮に住む。講師たちは現役の現代美術家たちだった。

そこで私は初めてフェミニストアートというものに触れた。

女性器から鉄の機械が出ている絵があった。中絶に関するメッセージが込められているそうだ。

アバンギャルド、というやつで、前衛的なのだと知った。

フェミニストアートってやたら女性器が出てくるしおっかない」と思った。当時はあまり好きではなかった。

ジョージア・オキーフの作品なら綺麗だし好きだったけれど。

 

オキーフの作品

f:id:haguki_lovey:20130225212030j:plain

 

大学時代

大学に入って美術を学び、フェミニストアートについても習った。ジュディ・シカゴやゲリラガールスズなどの作品が印象的だった。

 

https://www.guerrillagirls.com/#open

 

いずれの作品も、フェミニストアートは展示されると抗議がすごく起こるらしい。ジュディ・シカゴの『ディナーパーティ』という作品はせっかく展示会を開いても、猛抗議を受けて会期を短くしなければならなかったらしい。

 

↓ディナーパーティ

f:id:haguki_lovey:20180207183256j:plain

 

社会人時代

社会人になり、私も社会でいかに女性の地位が低いか学生時代よりもシビアに感じる日々になった。お決まりのセクハラにも当然のように遭う。

そんな中、フェミニストアートを折に触れ思い出した。

初めてみたときは怖かったけど、あの作品を創って展示までする女性たちは、すごい人たちだったんだ。とんでもない勇気と胆力の持ち主だったんだな、と理解するようになった。

 

5年くらい前

ある日本の現代美術家が女性器をモチーフに個展を開くと知った。告知を見る限り女性器をあからさまにフィーチャーしている。私は思った。

「会期が短くなるかもしれない、これまでのフェミニストアートのように弾圧されるかもしれない。これは早めに見に行こう」

後に彼女の作品も彼女も、案の定弾圧されていた。悲しかった。

 

messy

彼女の個展がきっかけで、messyというサイトで文章を書かせていただくこととなった。

立ち上がったばかりのそのサイトは、「エロを隠れ蓑にしたフェミニズム」を体現していた。少なくともと私はそう思った。フェミニズムをあまり表に出すと、早々にサイトは潰されてしまう。だからエロを隠れ蓑にしているのだ。私は唸った。

「素晴らしい戦略だ」

 

そして

それ以降、私はmessyで書かせてもらうことを誇りに思ってきた。

高校のころからこれまでの人生で見た、リスクを犯してフェミニスト思想を訴えるアーティストたちのスピリットに少しは習えたような気持ちになれたから。

 

彼女達の作品に敬意を表して自分の連載にも「まんこ」という単語を使わせてもらった。messyでなくてはできなかったことだ。

 

けれど今

けれど、あらゆるフェミニスト的表現は、潰されやすいという法則は21世紀になっても2018年になっても生きているようです。

 

標的にされちゃったんだろうな、と思う。

それは、隠れ蓑をかぶせていても、意義あるメッセージを伝えていたからこそ。中身のフェミニスト的メッセージが光っていたからこそだ。

だから悲しむ必要ないのかもしれない。

タバタ式トレーニング

あらすじ

体脂肪を減らすために、アメリカの『Tranform』アプリを使い始めて53日目。 運動(インターバルトレーニングと有酸素)とカーボサイクルという糖質制限の一種をやっています。本当に効きますおすすめです。

 

  ↓ 全てはここから始まった

haguki-lovey.hatenablog.com

 

 タバタ式トレーニング

運動はインターバルトレーニングでやっています。

そのインターバルトレーニングの中でも効率よく運動できると言われる『タバタ式トレーニング』!

 

 日本人の田畑さんという学者の方が研究されたトレーニング方法で、アメリカ・ヨーロッパではみ~んなやっていて常識らしいです!

私は『タバタ式トレーニング』知らなかったのですが、使ってるアプリから逆輸入で知りました。

 

タバタ式は『20秒全力で動く→10秒休む』を8セット繰り返したった4分で終わるトレーニング。

ですがタバタ式ならたった4分でも、運動から得た体への良い影響は24時間続くんだそうです。

 

なんと「タバタトレーニング」、欧米では田畑教授ご自身も知らないうちに流行っていたそうです。 

 

→『究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング 』田畑 泉 

 

海外で広まった際の誤解を解く!とあったので「田畑教授怒ってるの:;(∩´﹏`∩);:?」と思いきや「私の研究は脂肪燃焼との因果関係は調べてない。なので海外で言われてるように『タバタで脂肪が燃える!』と私は言えません」という非常に誠実な内容の本でした。

立派な方だなあと思いました。

田畑教授の科学者に徹するスピリットやお人柄も、海外で広まった大きな要因の一つになったんじゃないかしら、という印象を受けました。

 

 ↓バーピーをタバタ式でやるといいです。

 

(ちなみに私にはこんな素晴らしいバーピーはできません。

初心者用バーピーをやってます。)

7週目終了 経過

あらすじ

体脂肪を減らすために、アメリカの『Tranform』アプリを使い始めて本日で51日目。

運動(インターバルトレーニングと有酸素)とカーボサイクルという糖質制限の一種をやっています。本当に効きます。おすすめです。  

 

↓ 全てはここから始まった

haguki-lovey.hatenablog.com

 

7週目終了、経過

このダイエットプログラム、3フェーズに別れています。

現在は第一フェーズ、全12週間(84日)です。

7週間終わって今、8週目に突入です。

 

↓メタボメジャー

 

今のところ4㎏減りました。

体脂肪は2%減りました。

 

のこり5週間未満なんですよね~。

残りの期間で体脂肪をもっと減らしたいです~。

 

 ↓一人でも腕周りなどが測れる便利なメジャーです。

作り置き・ミールプレップにおすすめ、iwaki NEWパック&レンジ

体脂肪を減らすために、アメリカの『Tranform』アプリを使い始めて43日目

運動(インターバルトレーニングと有酸素)とカーボサイクルという糖質制限の一種をやっています。けっこう効きますおすすめです。

 

↓ 全てはここから始まった

haguki-lovey.hatenablog.com

 

ミールプレップ(お食事の作り置き)

カーボサイクル(糖質制限)をやるときは、逆に栄養のあるものを沢山食べないといけません。

そこで必要になってくるのがお食事の作り置き。

アメリカではミール・プレップmeal prepとよばれているようです。

 

作り置きとミール・プレップが微妙に違う点

ミールプ・レップの特徴はおかずだけ作り置くのではなく、一食分まるっと準備してお弁当のように一つの容器に入れて、冷凍保存するところだと思います。

meal(一食)のprep(準備)ですからね。

食べるときに容器一個さえレンチンすれば良いので楽!

食事後の洗い物も少ないし楽!

f:id:haguki_lovey:20170908175654j:plain

 

iwaki NEWパック&レンジ

保存容器はいろいろありますが、「iwaki NEWパック&レンジ」というガラスの容器を使ってます。

これにしたのは、以下の理由からです

  1. 熱いものをプラスチックの容器に入れると、微妙に溶けそうで怖い(神経質)
  2. オーブンにそのまま入れて調理できる保存容器があるといいな、と思った
  3. 薄いガラスものは必ず割るので、分厚いガラスがいい

上記のようなこと考える人には「iwaki NEWパック&レンジ」おすすめかもしれません~。

 

色・匂いがつかないから良い

以前つかっていた プラスチック製のものは、トマトソースが色移りしたり匂いがつくととれなかったのですが、ガラス製ならそのようなことがないので良いです。

 

 

オーブンに入れて使えるから良い

低糖質ラザニア作ってみました。

材料をパック&レンジに入れて冷凍しておいて、食べる前にオーブンで焼けばいいので便利~٩( 'ω' )و

f:id:haguki_lovey:20170920172432j:plain

 

薄くないガラスが良い

厚さ5㎜あります。

Pyrexくらいあります。もともとPyrexを作っていた会社さんだそうです。

↓比較のために置いたペン。私が買ったのは800mlサイズ。

f:id:haguki_lovey:20170924110404j:plain

 

 

辛くて糖質制限やめようかと思ったけどやめなかったら2ポンド減った~肉体的に強くなって人生を立て直そう~

前回までのあらすじ

体脂肪を減らすために、アメリカの『Tranform』アプリを使い始めて42日目

運動(自重筋トレとインターバルを使った有酸素)とカーボサイクルという糖質制限の一種をやっています。けっこう効きますおすすめです。

 

↓ 全てはここから始まった

haguki-lovey.hatenablog.com

 

日曜日は計測日

日曜日は計測日٩( 'ω' )و

前回計測日から2ポンド(900g)減りました。

 

 ↓愛用のタニタ体重計。BMI、脂肪%、筋肉kg、代謝など表示してくれて2000円代!すっばらしいコストパフォーマンス!!でオススメ。

 

糖質制限をやめようかと思った!

前回体重が停滞していたので、Transformアプリさまに提示される日々の摂取カロリーが減りました。

さらに今まで「4日間(月~木)糖質食べる→2日間(金土)糖質制限」のサイクルだったのが、前回計測日以降、一日おきの糖質制限サイクルに変更になりました。

 

 ↓先週のアプリさまのごようすはこの記事で!

ダイエット中のチート、本当にメリットある?~答え:それは人による~ - ドクダミハニー_ブログ
haguki-lovey.hatenablog.com

 

今までの糖質制限はイージーモードだったんだなあと実感しました。

木曜の朝くらいまで糖質不足・カロリー不足でイッライラして、考え事もできないし若年性痴呆みたいになって持病のお薬飲み忘れたりしてました。

 

イージーモードに戻そうかな、と思い、ボタンを押すために手に持ったスマホをじぃっと見つめるところまでいきました。

 

私がやめなかった理由~人生と戦うため

やめなかった理由は2つあります。

1:その時点ですごく結果がでていた。

2:私は人生を変えるために肉体改造に挑戦しているので、「多少辛いのは当たり前だ~」と思ったから。

 

体脂肪が減るのも大切なんだけど、それ以上に人生を立て直すためにやっている。

 

人生って辛いじゃないですか。

一つ辛いことが終わっても、また次の試練がやってきますよね。

 

常に戦う準備が必要だなー、って。

それでどうすればいいかな、って考えたんです。

出た結論が「強くなろう、フィジカル的に」ということでした。

だから私はこれからももっと体を鍛えたいと思っています。

 

↓今これ読んでます。まさに「人生と戦うための筋トレ」という趣旨なのでうなずきながら読んでいます。人生辛い人は読むといいと思います!

ダイエット中のチート、本当にメリットある?~答え:それは人による~

体脂肪を減らすために、アメリカの『Tranform』アプリを使い始めて36日目

運動(インターバルトレーニングと有酸素)とカーボサイクルという糖質制限の一種をやっています。けっこう効きますおすすめです。

 

↓ 全てはここから始まった

haguki-lovey.hatenablog.com

 

 ファステッドカーディオ 

先々週、脂肪の落ちがいまいちでした。

なぜ脂肪の落ちがいまいちだったかは、下で明らかになります。


そこで、「世界で一番脂肪が燃える方法!」と話題のファステッド・カーディオを先週は一週間試してみたよ!


方法は、朝ごはん食べずに有酸素運動するだけです。
ただし筋肉量も落ちる恐れがあるので「本当に必要かどうか」を見極めて実施するのが大事!と思います。

 

結果、体重も体脂肪も落ちたことには落ちたんですけどね。

ん~、なんていうか、ん~。

体脂肪コントロールの根幹、キモの部分は、ここじゃない気がする!(個人の感想です)

そのワケを以下に書きますね。

 

体脂肪コントロールの根幹がここじゃない気がするワケ

 チートは必要なのか?

 

ダイエットアプリを使い始めて一カ月、ものすごいことに気が付いたんです!

 

チートって、必要なければやらなくてもいいものなの……?

 

ご存じのとおり「チート」は「ズル(cheat」)って意味で、「ダイエット中だけど、太るようなものを食べるよ☆」ってときに言います。

 

アプリでは日曜がリセットデー(いわゆるチートデイ)で、好きに食べていい日なんです。

 

アプリさんが

「日曜日だからアイスクリーム食べていいぞ!」

「日曜日だからいつもより1000kcal多く食べてもいいぞ!」

って言ってくるからね、

普段より1000kcal多く食べなきゃいけないのかと思い込んでました←おバカ

もはやチートというより義務。

 

だって週に一回、多めに食べたほうが代謝が上がって痩せやすくなる、という人もいるじゃないですか。

チートしたほうが痩せるのかな?って勘違いしてて。

 

でも「〇〇を超食べたい」とかがない無気力な人間なので、必要は感じてなかったんです。

それに当然ですがチートを入れると、その分体重が増えるんですよねー。

 

これ「チートしなくてもよくね?」って。

「むしろチートしないほうが早く体脂肪減るんじゃね?」って。

 

一カ月経って気づいて。←遅い

 

日曜日も普段どおりの食事にしてみたら、月曜日、体重と体脂肪がごそっと落ちていた。ファステッドカーディオ一週間分よりさくっと落ちていた。

 

かあさん、つまり先々週の脂肪の落ちがいまいちだったのもチートを入れてたからであって。そもそもチート入れなければファステッドカーディオやらなくてもよかったわけで。 

 

こうして書くと当たり前すぎる……。

 

私に限っての話しですが、「チートしたほうが早く痩せる」ってのは、適用されないようです。

チートしたほうが早く痩せる人もいるだろうな、とは思いますが!

 

 私の一日の摂取カロリー量、低くしたってよ

 

そこでダイエットアプリ使用一カ月、体重は-2.4kg、体脂肪は-2%。

 

チートした分を落とさないといけなかったので、最終的にこの数字でした。

本当に一体なんのためにチートしていたのか……。

 

なので私としての感想は
「こんなもんじゃなァい?(桃井かおりさん風に読んでください)」

 

ですが、アプリさんによると

「体重が停滞している。さあ、お遊びはおしまいだ。食生活を調整しておいたぞ!(鬼軍曹風に読んでください)」

とのことで、毎日の食事の分量・カロリーが自動で少なくなっていた!

 

↓ 鬼軍曹イメージ

 

で、それもあって今日体重と体脂肪がごそっと落ちたワケですよ。ファステッドカーディオ一週間分よりも手ごたえを感じました。

 

以上のことから、私は学びましたね。

私にとって、体脂肪コントロールのキモはやっぱカロリー管理なんだろうなあ、ってことを!

 

つまりチートしてカロリー沢山摂取したら、ファステッドカーディオやろうがなんだろうが、私に限っては体脂肪と体重はそこまで減らない。

 

以下、あくまでも私の場合、ですが、 

  • 体脂肪を管理する際「カロリー管理」という俯瞰で見た戦略、つまりBig Pictureを整えることが一番大切
  • ファステッドカーディオなどの細かい部分はあくまでもプラスアルファとして行う。

以上を今後頭にいれていきたいと思います~♪ 

 

とかいいつつ

 

これが気になってしかたない。

これ塗ったら汗かきやすくなって、むくみが取れるんだってさあ!

私、特に下腹部の脂肪が気になってるのよ~!