大和彩_ブログ

鬱 貧乏 筋トレ フィットネス ボディメイク ダイエット

PTSDと毒親とわたし

f:id:haguki_lovey:20160605124705p:plain

 

子どものころから人間らしくない家庭で育ったので

自分がPTSDやうつであるなら、その原因は

子ども時代のことにまでさかのぼる必要があるのかと

ずっと思い込んでいたんですね。

 

子供のころのことにまでさかのぼって思い出そうとすると

当事者でありながらも

「こんな昔のことにとらわれている自分って一体……」

と情けなくなって、嫌な思い出を封印してしまいがちです

(PTSDは何十年もたってから発症するので

本当はそんな風に思わなくてもいいんですけどね)。

 

けどよく考えたら、私の今のPTSDは子どもの頃のできごと

プラス

約10年前に起こったできごと

が原因なのかも、と気づきました。

 

10年前病気になり、両親に実家に戻ってくるように言われ

そのとおりにしたせいで辛い日々でした。

うかうかと両親の言う通りにしてしまった自分を呪いました。

1mmでも両親を信用してしまった私はなんて馬鹿なんだ、と。

 

その時の辛かった経験を私は未だにひきずっています。

宿谷麻子さんの日記を読んで

麻子さんが両親に監禁されていたときの様子と

自分の10年前の両親との生活が非常に似ているように思いました。

 

私はこれまでも10年前のできごとは

「両親による軟禁」のようなものだ思っていました。

もちろん宿谷さんのように路上で拉致されて

アパートから一歩も出られない悲惨な状況とは

比べるべくもないぬるい環境です。

 

けれど、私にはその10年前の両親との同居が毎日とても辛かったんです。

 

10年経った今でもその時のことを夢に見て

寝言で怒鳴ったり、周りのものを蹴ったりしています。

 

とは言っても、客観的に表現すれば

「両親と同居していた」ただそれだけのことです。

ただそれだけのことを

ちょっとおおげさに考えすぎなだけなのかもしれない、と

自分を責めていました。

 

辛いんだけど、辛いと思ってしまう自分に罪悪感を抱いてしまう。

 

けれど宿谷さんが監禁されていた様子を拝読し

その後の宿谷さんの苦しまれている

PTSDやアトピーの症状まで自分とそっくりなのを知りました。

「ああいう経験をしてPTSDやアトピーになるのは

私だけじゃないんだ!」

そう思えたことで自分の中で10年前の生活をとらえなおすことが

できるようになった気がします。

 

宿谷さんが監禁されていたときのようすは

ぜひ↑のリンクから読んでいただくとして、

私の10年前の生活はこんな様子でした

 

基本的生活習慣編

  • トイレに行こうとすると後ろから突き飛ばされるので行きたいときトイレに行けない。
  • トイレに入っていると、ドアをけられる・怒鳴られる
  • 風呂に入っていると、ドアをけられる・怒鳴られる
  • 風呂に入っていると鍵をかけていても入ってきて湯船をのぞき込む
  • 歯をみがいていると怒鳴られる
  • 郵便物は全て開封して見られる
  • 寝ていると急に部屋に入ってき、布団を踏んで私の体をまたいで部屋の中を歩き回る
  • 寝ていたら部屋のドアを蹴られる
  • 朝起きると「男がいるんじゃないか」と布団を踏まれる
  • 食事をすると怒鳴られる
  • 洗濯すると怒鳴られる
  • 自転車のると怒鳴られる
  • 通帳を持ち出される
  • 「銀行の暗証番号を教えろ」と電話で怒鳴られる
  • 豆と麹菌から仕込んだ熟成中の手作りみそを捨てられた

 

暴言編

  • 「家族であんただけ精神が腐っている」と言われる
  • 「自分の荷物は全部捨てて、畳一畳のスペースで暮らせ」と言われる
  • 「結婚するときに結納金を払わないと許さない」と言われる(結婚の予定なし)
  • 「何人とヤッたらそんな病気になるんだ」と言われる

 

制裁編

  • 私のぶんだけ食事がない(それは構わないが、制裁的意味合いに腹が立つ)
  • 気づいたら私以外で家族旅行に出かけており、車もなく食料を調達できなかった
  • 無視される、目を合わせてもらえない
  • 挨拶ができてないなどと言われ、やり直しを要求される
  • よその人との電話や公共の場で貶められる

 

病気編

 

番外編~未だにムカつく

うそをつかれて自分の誠意を利用される

  • 電話で親戚などに私に関してうそばかり言っている
  • 図書館に本を返すよう頼まれ引き受けたら何年も返却が遅れている本で、私が係りに怒られた。家に帰って怒ると「そんなの聞き流せばいいじゃない」ととぼける
  • 買い物に付き合ってと頼まれて着いたところは筑波山だった(当方ノーブラ・サンダルばき)
  • 服を買ってあげると言われ一緒に出掛けたら馬喰横山の問屋街(一般には売ってくれない)を延々歩くはめに。腹が立ったので帰ったら制裁を受けた。未だに乗っている電車が馬喰横山の駅をとおりすぎるだけで腹が立つ(フラッシュバック)!

 

その後一人暮らしをするようになっての症状

  • 不眠
  • アトピー
  • 食欲不振
  • パニック障害
  • 物音におびえる
  • お隣が鍵をかけたりあけたりする音がすると怖い
  • 車が駐車場に入ってくる音が怖い
  • 男性の声・女性の声が怖い
  • 密室に人といると吐き気がする
  • カフェなどで私の他に男性客だけだと吐き気がする
  • 男性が息をする音が怖い
  • 歯磨きするたびフラッシュバック
  • 食事すること自体がイヤ(フラッシュバック誘発するから)
  • トイレに入るのが怖い
  • 電話の音に飛び上がって驚いてしまう
  • 人と会話するのが難しい。イライラする。
  • 人と食事をするのが難しい。怖いしイライラする。
  • 悪夢を見て、寝言で怒鳴る。自分の怒鳴り声で目が覚める。
  • 悪夢を見て、寝ていながらその辺にあるものを蹴ったり投げたりする。
  • 常に疲れている
  • 解離していて昨日やったことを今日繰り返してしまい二重手間になる
  • 日々、吐き気

 

まとめ

とくに着地点はないです~。すみません。

ちょっとずつ軽くなってはいますが、10年経っても未だに「その後一人暮らしをするようになっての症状」が出ています。

上のリスト書いただけで、今ものすごい吐き気に襲われています。

ザッツ・PTSD!